楽する育児の雑記帳。

育児を通じて生活を楽にする情報発信。

【英語教育】我が家は2019年5月からディズニー英語システム!

これからの時代、英語くらいできないと!

そんな親の思いと、長女がサンプルCDを気に入って聞いてたことから、

勢いでディズニー英語システム(以下DWE)を購入!

我が家の購入に至るまでの経緯をご紹介します。

DWEを始めるきっかけ

僕がこのままではいけないかもと思ったのが、娘が2歳と3カ月の時でした。

それまでEテレの「おかあさんといっしょ」が大好きだった娘。

ブンバボーンが大好きで、僕も一生懸命歌って踊る娘が可愛くて仕方がありませんでした。

2019年3月にブンバボーンが終了になりショックを受けましたが、

続いて始まった「からだダンダン」もキャッチ―で一生懸命に踊り始めました。

 

しかし、僕は思ったのです。

 

子供には歌って踊る楽しい「おかあさんといっしょ」の様な番組は、もちろん

大切だと思いますが、

 

この時間を何かに使ったらいいんじゃなかろうか。と

 

そんな僕に妻はDWEというディズニー英語システムがいいらしいと話してくれました。

 

妻はこう思っていたそうです。

こどもが生まれたら、どこからともなく送られてくるDWEのサンプルCD。

「サンプルCDを幼稚園の送り迎えの車中でかけていたら、こどもがABCの歌を歌えるようになりました!」

っていう口コミを以前、読んでいた私。

長女(2歳)が生まれたときにもらったのは捨ててしまったけど

長男(0歳)が生まれた後にまた届いてたっけ。

それからなんとなく、長女が車に乗る時はDWEのサンプルCDをかていました。

すると、くいつく、くいつく「もっと聞きたい!」と。

そしてABCの歌も歌うように!

聞いているだけで、歌うようになるのか!

私としては、最近車に乗せるのも一苦労だったので

「ちゃんと(チャイルドシートに)座ったら、ABC聞けるよ~」で座ってくれるだけで嬉しかったです。

座ってくれるは、英語の歌は歌えるは良いことだらけ!

で、試しに一緒についてきたサンプルDVDも見せてみることに。

すると、長女「もう1回みせて!」と大のお気に入りに。

これは、DWEを買ったら気に入って観るのでは?と購入を考え始めました。

 

我が家でDWEを始めるまでの流れ

我が家では長女が2歳5ヶ月、長男が3ヶ月を迎え、DWEの正規ユーザーになりました。

購入までの流れは

サンプルCD/DVD 

わくわく英語体験(アドバイザーさんが家に来てくれて実際の教材をもってきてくれます)

体験日当日にアドバイザーさんよりフルセット購入

に至っております。

 

フルセットは凄い量が一度に届く👇

f:id:sunsunfamily:20200930142903j:plain

 

f:id:sunsunfamily:20200930142813j:plain

金額。フルセット。本当に震える金額でした。

ただ、高い!!と一蹴してしまわずに本当に良かったと、今でも思います。

 

本当は、もっともっと詳しく使い始めの様子を書くつもりでしたが、

諸事情により、ブログの開設が購入から1年4カ月たった2020年9月からの記録とさせていただきます。