楽する育児の雑記帳。

育児を通じて生活を楽にする情報発信。

娘と、知らないお友達とのトラブル

今日は今でもどうしたら正解だったのか、悶々とすることを書いていきます。

 

先日、家族全員でとあるイベントに参加してきました。

 

子供向けのイベントではなかった為、子供は私たちの子供を含めて6人ほど。

 

3歳・4歳・8歳・10歳という年齢層で、

はじめは皆親元に居たり警戒していましたが、

時間がたつにつれ、仲良くなり一緒に遊んでいました。

 

親も交代でイベントと子供たちの見守りをしたりして、楽しんでいたのですが、

4歳と10歳の姉妹の親御さんだけは、結局一度も子供たちが遊んでいる所に

現れませんでした。

 

その時です。

4歳の女の子が、階段を降りようとしていた1歳の息子の袖をつかんで放してくれません。

 

「危ないから放してね」

 

私がそういっても放してくれません。

まぁ私が見ていれば大丈夫かとスルーしようかと思った時、

 

娘が

 

「弟が危ないから放して!」と少し強く言って

その子の手を振りほどこうとしました。

 

するとその子が、

 

「叩かれてた!痛い!謝ってよ!!」

 

と大騒ぎ。

 

私が、

「叩いてないよ。それに本当に危なかったんだよ」

 

といっても一向にわかってくれません。

 

ひいき目と思われるかもしれませんが、

娘は本当に叩いていませんでした。

 

埒が明かないので

本当に娘に非があるときは、一緒に謝ろうねと諭すのですが、

今回は、娘に謝らせることはせずに、

私が、「ごめんね。痛かったよね」と謝りました。

 

 

あの時の娘の涙を堪えて悔しそうな顔をしてるのを私は忘れません。

 

 

今回の記事はその子を責めるものではありません。

娘にも様々な子供たちの中で揉まれて欲しいと思っているので、

今回の件も別段気にしていません。

 

ただ、親として1人の人間として

あの時どう対応すれば正解だった考えてしまいます。

悔しそうな娘はきっと

「なんで私は悪くないのに謝るんだ」

そう思ったことでしょう。

 

謝らずにその子が納得するまで説明するのが良かったのか。

 

私は手っ取り早く場を収めることを優先してしまいましたが、

皆さんはこういう時どうされますか?